スマホと英字新聞、パソコン トピックス 株式会社 勝負ポイント の活動をお知らせします

第8話 できる経営者は、人の焦点をどう活かすのか

コラム

「小島さん。第2工場を新設し、設計部門を集約します」  「社長。決断しましたね。一緒に形にしていきましょう」   先日お話した経営者さまの決断。小島も身が引き締まります。   経営者の重要な仕事は、日々勝負ポイントを見極め、決断し続けることです。   この決断が正解なのか…

More

第7話 できる経営者は、目標達成ルートを見逃さない

コラム

「そんな方法があったなんて…」  「もっと早く実施していれば…」  他社の動向を見て、思わず口にしたことはないでしょうか。   近年、活躍が目立つあの会社。新たな取り組みで成長する同業他社もいれば、他業種からの新規参入、ベンチャー企業もいる。その商品・そのサービス、その戦…

More

第6話 社長が間違えやすい権限委譲の注意点

コラム

  「今度こそは自分たちで考えて行動しろよ!」  「俺が責任をとるから自由に発想してやってみろ!」      何度も繰り返し発破をかけている。何年も言い続けている。しかし、国会の牛歩戦術を見るかのように、進捗の見えない社内改革。    一部の少数派社員であれば致し方ないも…

More

第5話 社員に主体性を求める社長は、組織を腐らせる

コラム

   「何度も言わせるな」「自分で少しは考えろよ」「当事者意識は無いのか」  多くの経営者は、<社員の姿勢>に頭を悩ませます。      自社の進むべき方向性に沿って、とにかく結果をだしてほしい。 そのためには、『自ら考え行動する主体的な社員=自立型社員』が増えてほしい。…

More

第4話 経営者の採用方針。鶏が先か、卵が先か。

コラム

  < 謹賀新年 > < 事業は人なり。今年はさらに採用活動に注力します。> < 平成30年 元日 >  ある社長からいただいた年賀状のお言葉です。      企業を存続させるために、利益(=売上-費用)をどのように確保するのか。そのための人材をどのように確保・育成するの…

More

第3話 経営者の『決断』。どちらも正解。どちらを選ぶのか

コラム

  「小島先生。経営者の仕事は、決断することに尽きますね」 「『決断』…。小島もその言葉の重みを少し理解できるようになりました。」 大規模な設備投資を終えて2年。新たな戦い方にシフトした中堅企業。 小島とその経営者様は、近況を報告し合っていました。 限界までとこ…

More

第2話 『働き方改革』を成功させる社長と失敗させる社長の違い

コラム

  「小島さん覚えていますか?あのCM」 ある年配の経営者が、二カッと口角を上げて問いかけました。 「『にじゅ~よ~じかんたたか~えますか♪(24時間、戦えますか)』と、かつては言ったものです。もう30年前ですよ。常識が変わりましたね。やはり、いつの時代も『働き…

More

第1話 経営者の思いが社員に伝わらない理由

コラム

第1話:<経営者の思いが社員に伝わらない理由>(先に注力 経営者、今に注力 社員たち。何度説いても、社長の思いは伝わらない。)   「全くわかっていない。何度言っても変わらない…。本当に困ったものです。」 先日、相談を受けたある経営者の言葉です。 応接室の窓から…

More

ホームページを全面リニューアルしました。

お知らせ

私ども、 は、中小・中堅企業の経営者様に「先行経営の視点」をよりわかりやすくお伝えするため、2017年12月1日(金)にホームページを全面リニューアルしました。弊社の活動や、お知らせも随時発信してまいります。貴社の経営のヒントになれば幸いです。今後ともご愛顧の程、何卒よろ…

More